YAMAHA ヤマハ ロードバイク YPJ-R 電動アシスト自転車

いろんなところに乗っていって、見せびらかしたくなります。
自転車で出かけることが嫌になっていました。
見るだけでも楽しいはずです。

YAMAHA ヤマハ ロードバイク YPJ-R 電動アシスト自転車(予約受付中)
YAMAHA ヤマハ ロードバイク YPJ-R 電動アシスト自転車(予約受付中)
販売価格 248,400円

商品説明 アルミ製オリジナルフレームフロント2段変速リヤ11段変速 ドロップハンドル&シマノ製デュアルコントロールレバー(SHIMANO 105)軽量サドル700Cホイール シマノ製キャリパーブレーキ(SHIMANO 105)<フロント&リヤ;2.4Ah小型バッテリーシマノ製ディレイラー(SHIMANO 105) クイックレリーズ<フロント&リヤ; 「YPJ-R」は、スポーツライドを快適に楽しむことができる高い走行性能と、ヤマハオリジナルデザインを備えたロードバイクに、プレジャーニーズの高い欧州市場で好評を得ている小型のドライブユニット「PWシリーズ」を搭載した新感覚のロードバイクです。

ヤマハ製の電動アシスト自転車の中では最軽量となる約15kg※の車体重量を実現し、アシストのない領域でもスポーツ自転車としての快適な走行が可能です。

また、発進・加速などのシーンではアシストのメリットを生かしたパワフルな加速で、巡航速度までスムーズにつなげます。

新開発の小型バッテリーは、走行時以外には、付属のUSBアダプターによりスマートフォンなどの電子機器の充電用電源として使用することが可能です。

また、充電器は携行を想定したコンパクト設計です。

ハンドル中央部のスイッチユニットにはマイクロUSBポートを装備しており、別売のライトやスマートフォンなどの電子機器への給電が可能です。

高性能なスポーツ自転車と、アシスト機能・バッテリー装備のメリットをハイブリッドさせることで、走りの楽しみの可能性を広げ、自転車に興味の高い若年層や、中・長距離ライドを快適に楽しみたい自転車ユーザー層に、これまでにないスポーツ自転車の楽しみ方を提案します。

※仕様及び外観は、改良のために予告なく変更される場合がございます。

予めメーカーサイトをご確認下さい。

※こちらの商品はお取り寄せになります。

メーカー代理店の在庫状況によってはご用意できない場合がございます。

また、取寄せ商品のため、不良品以外の返品・交換はお断り致します。

予めご了承くださいますようお願いいたします。

スペック 名称 (サイズ)YPJ-R (M/500mm)YPJ-R (XS/430mm) 寸法全長1,710mm1,685mm 全幅450mm430mm サドル高850~1,000mm790~940mm タイヤサイズ:前後700×25C700×25C 適応身長のめやす162cm以上153cm以上 車両重量15.4kg15.2kg 性能補助速度範囲比例補助0km/h以上10km/h未満 逓減補助10km/h以上24km/h未満 一充電走行距離(注1)(標準パターン)「HIGH」モード14km 「STD」モード22km 「ECO」モード48km 電動機形式ブラシレスDCモーター 定格出力240W 変速方式外装22段(前2速×後11速)デュアルコントロールレバー/SHIMANO 105 バルブ形式仏式バルブ 電池種類リチウムイオン電池 電圧/容量25.2V/2.4Ah(注2) 充電時間約1時間 カラートリコロールブラック×グレートリコロールブラック×ブルー (注1):一充電あたりの走行距離は、2010年3月改正の自転車協会電動アシスト自転車安全基準に規定された「標準パターン」をバッテリー満充電からアシスト停止まで走行したときの走行距離の当社測定値。

「標準パターン」の測定条件は以下の通り。

バッテリー新品、常温15〜25℃、車載重量(乗員および荷物を合計した重量) 65kg、平滑乾燥路面、無風、無点灯状態で、平坦路(1km)、勾配4度の上り坂(1km)、平坦路(1km)、勾配4度の下り坂(1km)を含む全長4kmの標準走行路を設定し、平坦路「変速機・前2、後11」15km/h、上り坂「前1、後9」10km/h、下り坂「前2、後11」20km/hで走行し、1kmごとに一旦停止。

(注2):容量は、Typ.容量(代表容量)として、ヤマハ社が従来より使用している方法で測定したバッテリー容量であり、標準パターンで走行した場合に使用できるバッテリー容量の平均値。

JIS C 8711によるとTyp.容量2.4Ahのバッテリーは定格容量2.3Ahとなる。